石窯君の使用上の注意

使用上の注意

ご使用時は、以下の点にご注意ください。

斜面では使用しないでください。

水平の地面の上に直接作ることを想定しております。
斜面ではアーチが不安定になりくずれる危険があります。

熱による損傷・変色にご注意ください。

コンクリートや敷石、敷レンガの場合、熱で傷んだり割れたり変色したりする場合があります。最低でも耐火煉瓦を一段敷き詰めた上で製作してください。芝生等も焼けてしまいますのでご注意ください。

アスファルトの上で
ご使用になる場合。

特に地面がアスファルトの場合は一番熱に弱いので最低でもコンクリートブロック一段、その上に耐火煉瓦を一段敷き詰めた上で製作してください。

煙にご注意ください。

薪を燃やすと煙が出ます。
近隣にご迷惑をかけないか確認をお願いします。

近くに消火用の水を
ご準備ください。

周辺及び上部には可燃物を置かないことはもちろん、万が一の消火用にバケツ1杯の水を用意しておきましょう。

引火や火傷に
ご注意ください。

加熱後の耐火煉瓦は非常に大きな熱を抱いております。熱くて長時間さわれない煉瓦を可燃物でくるんだり、接触させると引火する可能性があります。
また、素手で直接触ると、やけど、低温やけどになる可能性があります。

耐火レンガについて。

耐火煉瓦は焼き物です。移動中、使用中に角が欠けたりする場合がありますが、ご使用には問題ございません。

耐火煉瓦は急熱急冷その他の原因で割れる場合もあります。接着は不可能ですが工夫をしてお使い続けることは十分可能です。

レンガの落下・崩れによる怪我にご注意ください。

耐火煉瓦は重いの足の上に落下させればケガをします。また、角部分でケガをすることもありえます。

出来上がったアーチの上には、乗ったりしないでください。くずれて大ケガをする可能性があります。

ピックアップリンク